インフルエンザ予防接種

インフルエンザの予防として有効な方法は、流行前に受けることです。予防接種を受けることにより、インフルエンザにかかりにくくなったり、かかったとしても重い症状になるのを防ぎます。

インフルエンザワクチンは、約2週間で効果があらわれ、その後約4〜5か月間効果が続きます。12月初めまでには予防接種を受けて頂くことが効果的です。


集団接種も予約受付しております

会社単位など集団接種も予約受付しています。飲食店や美容室など接客業の方、お店単位で昼休みや夕方などにまとめて接種することができますので、お気軽にご相談ください。

当クリニックのインフルエンザ予防接種の概要

完全予約制となりますので、ご連絡ください

予約開始 10/2〜
接種対象者 高校1年〜
お申込方法 予約制となりますので、事前にお電話にてお申し込みください。
(TEL:03-5447-2900)
接種費用 4,500円(税込)

※渋谷区では、65歳以上の方には無料・減額接種制度が適応されます。
区より接種票が送付されますのでご持参ください。詳細は渋谷区のホームページをご覧ください。

接種までの流れ

予診票は、ホームページからダウンロードしていただくことができます。ご家庭のパソコンであらかじめダウンロード・ご記入をしていただき、接種当日クリニックまで予診票をお持ちください。
※受診当日に院内でお書きいただくことも可能です。

 一般用予診票(PDFファイル)

・準備のできた方から先にご案内しますので順番が前後する場合があります。ご了承ください。
・待合室等で通常の診察の方と一緒になりますが、あらかじめご了承ください。

インフルエンザ予防接種 よくある質問

妊娠中ですが、接種できますか?
最新の日本産婦人科学会のガイドラインでは、全妊娠期間においてワクチン接種希望の妊婦さんにインフルエンザの予防接種することが出来るとしています。当院では、妊娠中の方であれば他院で健診をされている方でも接種することができます。
授乳中ですが、接種できますか?
接種できます。インフルエンザワクチンは病原性をなくした不活化ワクチンなので打たれた体内でウイルスが増えることもありませんし、母乳を通して赤ちゃんに悪い影響を与えることもありません。
何歳から接種できますか?
6ヶ月以上の方から接種できますが、当院では対象者を高校1年生からとさせていただきます。
乳幼児のインフルエンザ予防接種をご希望の場合、お手数ですが小児科や内科のクリニックまでお問い合わせください。